DTPデザイナーとは

DTPデザイナーとは、何かという事に関しては、まずDTPとは何か?を知る必要があります。
DTPとは?
DTPとは、Desktop publishingの略です。
つまり、卓上出版って意味になります。
言葉を読むと何となく予想がつくかと思いますが、卓上で出版物を制作する、つまりパソコンで制作するということになります。
DTPデザイナーとは?
DTP作業にあたってソフトを使用してデザインを作る人の事です。
しかし、大抵はデザインだけでなく、印刷可能なデータまで完成させるDTPオペレーターがDTPデザイナーを兼ねている事が多いかと思います。

DTP作業で使用するPCソフトは一般的にイラストレーター、インデザイン、クォークを使う事が多いです。フォトショップも画像を扱う為に使用します。

Related Articles:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です