3キャリア向けモバイルサイトをまた作り始める

また、3キャリア向けモバイルサイトを作り始めました。
スマートフォンの普及から、従来のモバイルサイト自体の需要はさがっているとは思いますが、スタンプ画像やフレーム画像配布サイトをまた作っています。
PCよりコンテンツ量が少なくて済むので結構ラクなんですよね。

モバイルサイトの作成時のやっかいな問題

モバイルサイトの作成は簡単にすませることもできる。
モバイルサイト用に制作してないサイトでも最近の携帯では閲覧できたりする。
これは、いたってシンプルに作った場合で、見た目をきれいにしようと思うと一気に難易度が変わる。
xhtmlで作成して、見た目はこんな風で・・・なんてなるとうまく作れなくなる。
これは、携帯自体が使えるタグがPCと同様ではないこと、キャリアごとに違うこと、はたまた機種ごとにも違う事によるものが多い。
機種によっては相当古い機種での表示はおもいきって切ることも必要かと思う。
もともと、古すぎる機種でわざわざ閲覧する人は少ないと思うが。
キャリアごとの違いは、各キャリアごとの記述の仕方がそれぞれホームページの掲載されているので参考にすれば作成できるが、そうなるとキャリアごとにソースをかかなければならなくなってしまう。
確かに、3キャリア分のファイルを作れば、.htaccessで各キャリアごとに表示ファイルを変えてやればいいが、これでは修正のたびに3種類のファイルを修正することになってしまう。
結果、3キャリアで表示可能な記述で制作する方法をとるのが一番良いかと思う。

携帯サイトでのスタンプ画像の配布を3キャリア対応に

携帯サイト3キャリア対応する際のスタンプ画像の作り方。
ドコモは、GIF画像で書き出してから、拡張子を.gifから.ifmに変更。
ソフトバンクは、pngで書き出し。
AUはpng画像にコメントを埋め込む。

ドコモ、ソフトバンクは問題ないが、AUはコメントの埋め込みが必要なので、画像にコメントを埋め込む為のソフトが必要となってくる。
コメントはDescriptionの部分に「KDSTMPAU」でスタンプ画像として扱われる。
コメントはDescriptionの部分に「KDFRAMAU」でフレーム画像として扱われる。

phpで拡張子部分だけ、各キャリアごとに「.png」「.ifm」で表示が切り替わるようにする。